令和2年4月14日

新型コロナウイルス感染症対策のための在宅勤務について

 新型コロナウイルス感染症対策については、「この 1 、 2 週間が極めて重要な時期である」との認識の下、政府一丸となって必要な対策を講じているところです。
また、東京都からも「新型コロナウイルス感染症対策の基本方針」の重要事項としてテレワークや時差出勤の推奨等が強く呼びかけられております。
すでに実施されている方もおりますが、当社に於いても本日より、在宅勤務を推奨します。

【在宅勤務に於ける基本遵守事項】

  • 勤務時間は所定勤務内に留めてください(残業不可)
  • Hot Bizに各自の予定を必ず入力してください
  • 在宅勤務の際は作業内容を日報に記載してください
  • 時間単位有休制限(5日)を撤廃します
  • 遅刻早退については時間有休を使用してください
  • 新型コロナウイルスの影響により有休が消滅した場合は個々に相談となります

引き続き、体調に違和感等あった場合は無理に出社や外出をせず、会社や上長に報告をしてください。不明な点等がありましたら上長に確認をお願いいたします。

テレワーク実施の様子

以上